あこがれの人

ぽちぽちとネトフリでタイムパトロールぼん見てるよ。
見てると、何と言うか、藤子・F・不二雄先生の作品は本当にあこがれなだなあと思ったりする。
こんな作品描きたかったなあと思うのだ。
小さい頃先生のドラえもんの映画とか色んな作品に触れて、「うおー!私も漫画家になりたい!」と思ったんだよね。
昔描きたかった作品が創作できているかというと、うーん?ってかんじだけど、今描いてる作品は作品で描いてて楽しいよ。
もうちょっとオチを鋭くさせたいのだけどね。
先生の足元の小石にも追いついていない現状ですが、今でも漫画を描き続けることができて、少し幸せだなあと思ったりもします。
うん、私は幸せ者だー。
へっぽこ創作者ですが、死ぬまで描き続けたいなと思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です